FC2ブログ
TitleList
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 恋愛ブログへ 拍手する
§5 最終日
運河の町での最終日。
古い記憶を辿る。
もう一度、来たいと思っていた場所。

古い運河は、幅が大きいのだそう。
折角時間があるのだから、そっちも行ってみようと。

雨。
傘をさしながら手を繋ぐ。
二人、別々の傘。
手を繋ぐのは無理じゃね?
ベージュのコートが雨に濡れて色が変わってる(ノ_・。)

私ってば、無気力なもんだから、元気に意見する事もない。
どうなのよ。
らしくないったら。

メインの通りを歩きながら、コーヒーのいい臭いに誘われてコーヒーブレイク。
それすらも、ありえない出来事。

夏に京都へ行ったとき、暑いし足が痛いし、喫茶店でアイスコーヒーが飲みたいとせがんだ。
まさか、それに文句を言われるなんて思わないじゃないか。
何も、わざわざ喫茶店で高いコーヒーを飲む必要はないって文句言われたんですよー。

なのに、ケーキセットでもあった。
ありえないんですって。

ありえない出来事って、気分…良くはない。
また後で文句言われるハメになるんじゃないかって。
私の神経、イカレテマス。

帰路。
なんでこの人は私の歩調を考えずに歩くのだろう。
大きい荷物を転がしながら、数メートル前を歩く彼を見失わないように…は、してなかったw
居なくなるなら、それまで。

もう私、疲れきってますからw

そんな旅行。
お支払いはこれからです(´;ω;`)

にほんブログ村 恋愛ブログへ 拍手する
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2018 Short Stay all rights reserved.
Material by たいしたことないもの.
Powered by FC2ブログ.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。